ツゲ

(ツゲ科 Buxaceae)
分布:本州の暖地、四国、九州。

緻密で堅牢。
成長はきわめて遅く、年輪や導管はほとんど見えません。
イヌツゲと区別するために ホンツゲ 本柘植 とも呼ばれます。
御蔵島や指宿のツゲは工芸品材料として特に有名。


各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)

★ lot0899_tsuge
単価 200円

★ lot0900_tsuge
単価 250円

★ lot1145_tsuge
単価 200円


各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)