モッコク 木斛

Ternstroemia gymnanthera (Wight et Arn.) Sprague

(モッコク科 Pentaphylacaceae)

分布:日本、朝鮮半島の南部、台湾、中国、東南アジア、インドにかけて、暖地の海岸近くに自生。


庭木として古くから庭園などによく植えられています。

堅く光沢のある赤褐色の材は、建築装飾材、櫛などの工芸品の素材として用いられています。


各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot-0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)

★ lot-0719_mokkoku
単価 350円



★ lot-0720_mokkoku
単価 250円



★ lot-0721_mokkoku
単価 250円



★ lot-0737_mokkoku
単価 400円



★ lot-0739_mokkoku
単価 150円



★ lot-0740_mokkoku
単価 200円



★ lot-1072_mokkoku
単価 150円



★ lot-1073_mokkoku
単価 200円



★ lot-1074_mokkoku
単価 250円





各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot-0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)